2011年2月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

平成23年2月26日。

若坊守披露が開かれました。
勝明寺門徒会主催で賑賑しく!
ありがとうございました。

入場前の廊下にて。若坊守、だんだん緊張しだしました。
201102262.jpg
※若坊守曰く、「この写真・・なんだか写りがいい!」
※副住職曰く、「そうだね・・極妻みたいだね。」


多くのご門徒さん方が参加してくださいまして、勝明寺に若坊守を迎え入れたことを慶びました。
201102260.jpg
※若坊守の入場直後で緊張感ありますねぇ。


若坊守挨拶。若坊守、ちょっと緊張しておりました。
201102261.jpg
※坊守ですから「坊を守ります」と宣言!


花を頂きました。若坊守、ちょっと緊張がほぐれました。
201102263.jpg
※いい匂いでした。


乾杯!若坊守、一気に緊張が無くなりました。
201102264.jpg
※熊本はよく飲む地域です。
※ほんとよく飲みます。
※人によっては無尽蔵に飲みます。それが熊本。


それから祝辞、祝歌、祝舞、フラダンス、シメの祝辞、最後もまた乾杯。


お酒を沢山皆で頂きました。
若坊守も沢山頂きました。
ご門徒さん大喜びでした。

若坊守が飲んでくれるのが嬉しかったとのこと。
さすが熊本!お酒のつきあいっていいですねぇ。


最後は住職、副住職、坊守、若坊守で挨拶。
201102265.jpg
※4人ともわりと酔っております。
※特に副住職は何を話したか全く覚えていないほど酔いました。


若坊守を迎え入れ門徒さん一同大喜びでした。
ありがたいご縁です。

これから若坊守とお念仏のおみのりを伝えていきます。
お念仏響く御法義の地にいたします。

よろしくお願いいたします!

勝明寺本堂で誓ったように、御法義弘法に尽力いたします。

| コメント(0) | トラックバック(0)

勝明寺本堂での結婚式を終え、披露宴会場へ移動。

新婦親戚から頂いたウエルカムぬいぐるみ
020.jpg
ちゃんと袈裟をつけております。

招待客をお迎えそして入場。

高砂です。
054.jpg

宇野惠教和上様による新郎新婦紹介。
057.jpg
楽しく有難い紹介を頂きました。

新郎側普賢晃壽勧学寮頭和上様による祝辞。
新婦側中央仏教学院大八木正雄先生による祝辞。
060.jpg
普賢和上には別離と邂逅の話を祝辞として頂きました。
夫婦がお浄土でお会いすることのありがたさを感じました。
大八木先生は新婦が大変お世話になった先生です。
ちなみに私の妹の披露宴でも祝辞を頂きました。

園城義孝宗会議員様による乾杯発声。
村上智真宗会議員様による祝いの歌。
075.jpg
園城先生にはよく宗学院の懇親会でお会いしていたので、その時の話を頂きました。
村上先生はさすが声楽と声明のプロ!感動しました。

伴奏は新婦の妹さん!
083.jpg

新郎新婦の友人祝辞。
F川さんとKまちさんから、ありがたいスピーチを頂きました。

甥っ子姪っ子たちによる新婦への花束贈呈。
169.jpg
新婦には六人の姪甥ができました!

新郎明水は10年間ほど芸能界にいました。
その時に秋元康プロデュースでCDを出しております。
ジョビジョバ『しあわせの勝ち組』のプロモDVDを流しました。
197.jpg
結婚に関する歌なのです。
ちょうどいいかと思って。

宗学院の方々による『南無そうそう』
204.jpg
宗学者!男性ばかりですね・・。

新婦中央仏教学院同窓生の方々と。
223.jpg
華やか!女性がおりますので・・。

新郎明水の友人でイマクニ?さん。
大ヒットした『ポケモンいえるかな?』を歌った人です。
224.jpg
子どもたちに大人気。

ジョビジョバのサプライズコメントDVD。
新郎が芸能界で共にがんばってきた皆からおめでとうコメントを頂きました。
243.jpg
ドラマ映画脚本演出で活躍中マギー

最近映画ヘブンズストーリーで主演男優賞を取った長谷川朝晴
ドラマたくさん出てます。

北野武監督「OUTRAGE」で活躍、坂田聡

映画ドラマCMで活躍。六角慎司。

今は某大手ゲーム会社のディレクター石倉力。

そして、2時間ドラマの帝王!
船越英一郎さんからサプライズコメントDVDを頂きました。
249.jpg
新郎がホリプロ時代に大変お世話になった大先輩です。
ありがとうございました。

新しく兄弟になった皆で集合。男性陣皆眼鏡!
276.jpg

新婦お礼の言葉。
306.jpg
書いた手紙を忘れるも、手紙無しでお礼の言葉。
ナイスな花嫁さんです。

両親に花束贈呈。
320.jpg

最後は父と私が挨拶をいたしました。

恩徳讃。
329.jpg

おかげさまで無事に結婚式と披露宴をすますことができました。

ありがとうございました。

| コメント(2) | トラックバック(0)

平成23年2月12日午前11時。

勝明寺本堂の阿弥陀如来様御尊前にて仏前結婚式が厳かに勤まりました。
001.jpg

新郎 勝明寺 明水
新婦 浄教寺 裕子

犬大悟郎も緊張して門で待機。
花嫁を待つ大悟郎。
006.jpg

花嫁を山門でご門徒さん方がお迎え。
025.jpg

その後、準備を整え、親戚一同と門徒さん方が勝明寺本堂にて新郎新婦を待ちます。

勝明寺
041.jpg

浄教寺
042.jpg

宇野惠教和上ご夫妻がご媒酌人。
宗学院でお世話になった和上様です。

山内教圓伯父の司婚で仏前結婚式が進みます。
うちの母が「佐賀にとても良いお嬢さんがいる」と聞き、伯父に「セッティングして!」と頼む。
伯父、行ってみたら「年が離れているのでこりゃあ無理だと思うけどまあ二人で会ってみたら」とセッティング。
(省略)
結婚決定。

そのようないきさつでございます。

宇野和上様に先導していただいて入堂。
049.jpg

お勤め。
064.jpg

念珠の交換。
084.jpg

091.jpg

焼香。
097.jpg

誓いの言葉。
109.jpg

お互い人間のいのちを賜ってきたこと、お互い仏法に出遇えたことをよろこびました。
そして生涯の伴侶と出会えたことをよろこびました。
夫婦となってもいずれ死に別れていかねばならないが、お念仏の教えに出遇った私たちはお浄土でまた会う。
苦労を苦労と思わずに二人で生きていくことを尊前で誓いました。
勝明寺を御法義の場所にすることを誓いました。
お念仏響く家庭を築くことを誓いました。

司婚である伯父の法話。
173.jpg

誓いの杯。
180.jpg

それからは笑い声の響く本堂で、お父さんと義父さんによる親族紹介。
194.jpg

ありがたい結婚式でした。

南無阿弥陀仏。

これから勝明寺若坊守をよろしくお願いいたします。

1

検索

購読/ポッドキャスト購読