2012年1月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

1月9日より16日まで御正忌報恩講が勤まりました。
201201090.jpg

浄土真宗の開祖親鸞聖人は、1173年にお生まれになり、1263年に90歳で往生されました。

親鸞聖人のご命日が1月16日。
このご命日をご縁として勤めるのが御正忌報恩講で、全国の真宗寺院にとって一番大事な法要です。
9日よりお朝事。

12日より16日まで6座の法要。

今年も500人以上の参詣でした。

お朝事後にお茶。
201201100.jpg

201201101.jpg

201201120.jpg

内陣荘厳。
201201130.jpg

201201131.jpg

201201133.jpg

201201134.jpg

201201135.jpg

法座とお斎の様子。
201201150.jpg

201201151.jpg

201201153.jpg

201201155.jpg

201201160.jpg

201201162.jpg

201201163.jpg

201201167.jpg

今年もありがたい御正忌となりました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月31日、除夜の鐘。

新年をむかえすぐに修正会のお勤めです。

若坊守が来て初めての新年。

2011010101.jpg
なぜだか坊守も若坊守も目をつむっております。

今年もよろしくお願い申し上げます。

1

検索

購読/ポッドキャスト購読