2011年4月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

14日より16日まで福岡県へ出講。
引上会報恩講のご縁。
201104160.jpg
宗祖をご縁とする大事な法要でした。

なんとも有難いご縁でした。

高座布教も経験させていただく。

ご厚遇賜りなんとも有難い。

若院さんと御法義の話が沢山できた。
これほど有難いことはない。
面白い書物も見せていただいた。
なんとも有難いことである。

宗学研鑽はありがたく楽しい。
出講のご縁もありがたい。
自坊へ戻れば父母若坊守と御法義話ができる。
なんともありがたい。

安居が近くなってきた研鑽研鑽!

妻とご法義話ができる!

ありがたい妻だ!

| コメント(2) | トラックバック(0)

皆さまお久しぶりです。
私は新年早々、結婚式と披露宴の準備で忙しかったです。
4月になっているのに『新年早々』なんて書くなと言われそうですが。

・・すいませんブログの更新がすさまじい勢いで滞っておりました。

なんと、ブログの管理用パスワードを結婚準備の忙しさで忘れてしまったのです!
自分の誕生日や郵便番号等を試してみましたが、『念には念を』タイプの私がそんな簡単なパスワードを使用するわけがありません!

念には念をが仇になり更新することかなわず、泣く泣く放置しておりました。

しかし、昨晩、夢の中にブログの女王が現れまして私にパスワードを教えて下さいました。
そして本日、やっとこさ更新することができました。
もちろん真っ赤な嘘でございまして、新婚生活が楽しくてすっかりブログのことを忘れていただけでございます。

家族が増えるということはありがたく楽しいことです。
朝食も夕食もとても明るくなりました。
お嫁さんはこれから若坊守として勝明寺のために頑張ってくれます。
ありがたいです。

お寺は朝から本堂でお参りがあります。
我が寺は『宗報』にそってお朝事をいたします。
『正信偈』をお勤めするときは父が一首と四首、私が二首と五首、若坊守が三首と六首を巡讃いたします。
そしてそれを母がふむふむと味わっています。
毎朝ありがたいです。

お念仏響く家庭。
お祝いにも色んな方が来て下さり賑やかな日々。

そんな僕のここしばらくの動き。

◆1月中旬、自坊報恩講法要でおとりつぎ。毎年お世話になるお寺さま二ヶ寺へ出講。ありがたく過ごす。
◆1月下旬、普賢晃壽和上、宇野順治和上の宗学院最終講義で京都へ二度上洛。ありがたく拝聴する。感服の至り。
◆1月26日、論文の最終推敲が終了。京都から熊本へ帰る新幹線車内で独り祝賀会
◆1月下旬、急に「結婚式当日インフルエンザになったらどうしよう」と心配になり予防接種。
◆1月下旬、お嫁さんを迎えるために部屋大掃除。捨てまくる。大事な芸能界時代のものもとりあえず捨てたりする。石倉の写真も捨てたりする。
◆1月下旬、「結婚したらもう着ることはないだろう」と思い、パンダの着ぐるみを捨てる。
◆1月下旬、「結婚したらおどけることはヤメにしよう」と思い、スパイダーマンの衣裳を捨てる。
◆1月下旬、披露宴用の新郎新婦プロフィール映像の写真選び。おどけた写真を選びそうになる自分を抑える。

◆2月初旬、披露宴の司会や演出を会議する。ちょっと芸能界時代を思い出し興奮する。
◆2月初旬、お嫁さんのタンスなどの家具が入る。感慨深くなる。
◆2月11日、仏前結婚式の準備。大勢のご門徒さん方が手伝ってくださった。まことに有難い。皆さま有り難うございます。
201102110.jpg

2月12日、結婚式当日、日本全国大雪!しかし、ありがたいことに熊本八代は晴れ。大雪に苦労された皆さま申し訳ございません。私の眼鏡が割れそうなくらい花嫁姿がまぶしい。
◆宇野和上ご夫妻ご媒酌、伯父司婚のもと、御法義の家庭を築くことを誓う。
201102120.jpg
◆披露宴に遠近各地からお越しいただく。
◆有難い祝辞を普賢和上、大八木先生、園城先生、村上先生より賜る。
◆有難い友人スピーチを賜る。
◆ジョビジョバからサプライズコメントDVD到着の予定が、間に合わず。マネージャー牛山のミラクルミス。「届かないというサプライズ」になりそうなところ、六角が空輸。無事会場で流れる。
20110212jovijova.jpg
◆ドラマでお世話になっていた『2時間ドラマの帝王』先輩からの祝辞コメントにとても驚く。ジョビジョバのコメントDVDは相変わらずのクオリティ。
イマクニ?さん『ポケモンいえるかな?』を披露宴会場で熱唱。花嫁、感動。
◆宗学院の方々による阿弥陀さまのお慈悲の歌。
◆花嫁のまぶしさで眼鏡にヒビが入りそうになる。
飲み疲れた長谷川朝晴の爆睡姿を披露宴で目撃。
◆披露宴二次会。石倉が酔っ払う。面白い野次を飛ばすようになるも、すぐに面白くない野次を飛ばすただの滑舌の悪い男になりさがる。
◆披露宴二次会。長谷川が乾杯の発声。さすが長谷川、高崎映画祭主演男優賞のオーラで盛り上げる。
◆披露宴二次会。石倉が暴走する。
◆披露宴二次会。二次会最後の挨拶は義弟。ありがたい挨拶であった。
◆石倉、僕のお嫁さんの弟にゲーム業界を熱く語った模様。新義弟さん、すいません。

◆2月13日 京都西本願寺へ結婚奉告のため上洛す。
◆2月19日、門徒さんに若坊守披露。若坊守が挨拶。門徒さん方大歓迎。有難かったです。
◆2月下旬、勉強会出講。
◆母とお嫁さんがペアの湯飲みを使用している。仲が良くて嬉しくなる。
◆2月27日菊池組の研修会へ布教。ありがたいご縁であった。
201102270.jpg
◆2月下旬、お嫁さんに「今まで黙っていてすいません。僕が世界で一番怖いと思っている動物はマンボウです。」と告白する。

◆3月1日2日と秋月へ布教。ありがたいお寺さまであった。先輩もお聴聞くださった。
201103010.jpg
◆3月3日4日と真宗講座のお手伝いをする予定が法務のため北九州へ行けず。
◆布教後に重度の扁桃炎に。布教後に舌も回らず。唾も飲み込めず。呼吸もつらい。病院で切開する。新婚パワーで二日で全快。
◆妻の友達が遊びに来て泊まってくれた。すさまじいパワーの女の子であった。楽しい。
◆3月6日、天草上組の仏教婦人会研修へ布教出講。
201103060.jpg
◆3月7日8日、お彼岸の布教出講。
201103070.jpg
◆友人の結婚が決まる。
◆親戚の結婚が決まる。
◆3月11日、12日、自坊のお彼岸法要を勤める。若坊守が法要で挨拶。法要中に震災が・・。友よ・・ご縁ある方々・・。
◆3月13日、八代の若手僧侶と若坊守さんたちに『若坊守歓迎会』をしていただく。
◆3月19日から22日まで天草へお彼岸布教。ご法義地、有難いご縁であった。
201103220.jpg
◆3月23日24日、小倉へ布教。有難いご縁。
201103240.jpg
◆3月27日、父の名代で出講。講師部屋でご住職の子どもさんとモンハン話。
◆3月28日、自坊花まつり。象を引く、甘茶かける、お釈迦さま誕生日おめでとうございます。震災の募金を集め出しました。
◆3月29日、妻がまぶしくて眼鏡が溶ける。

◆4月初旬、若坊守が来てパッとお寺が明るくなった。
◆最近、若坊守が頼もしい。

詳しくお伝えすべきことはまた後日!
ちょくちょく更新します!
お寺のブログにもそのうち結婚式や披露宴のことを詳しく書きます。

お念仏響く家庭を築きます。
伝道と研鑽に勤しみます。

1

検索

購読