2011年5月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月23日は親鸞聖人の誕生日をご縁とする法要へ出講。
201105240.jpg

なんだろう結婚して布教の内容が変わってきた気がする。

家庭を持つということはありがたいなぁ。

よかった。ほんとよかった。

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月20日より22日まで北九州八幡のお寺さまへ。新本堂竣工法要に出講しました。
お寺さま門徒さん方の悲願の本堂。
すばらしい本堂、納骨堂が建立されており、それにくわえて庫裏の移築も成し遂げてありました。
大変な大事業です。

1日目に御本尊阿弥陀如来さまの遷座式がおこなわれました。
子どもたちの歌声が響く遷座式でした。
201105200.jpg

それから献灯献華献香。
201105201.jpg

講師部屋から厳かな法要を見つめつつ気合いを入れて法話。
三日間のありがたいご縁でございました。

私たちは生身の仏さまだと思ってお仕えします。
木造の仏さまではありません。
門徒さん方にもそれをお伝えしました。

本堂は子や孫に遺す一番の財産です。
ここで色んなかたが阿弥陀さまの教えを聴聞なさるのです。
201105202.jpg

ありがたいです。

法要終了後に姉が嫁いだ八幡のお寺へ。
善隆和上のお墓参りもしてきました。
201105231.jpg

姪っ子甥っ子と遊び、夕食をごちそうになり妻の待つ熊本へ。

妻は全力で犬と戯れます。
いいことです。

うちの犬っころ大悟郎はもう妻のとりこです。
妻の顔を見ると「エサ?!エサの時間??」となるようですね。

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月13日から15日まで福岡県嘉穂の長明寺さまへ出講。
永代経と降誕会のご縁。
201105130.jpg

私の妹は山口県岩国のお寺に嫁いでいる。
その岩国のお寺さまから妹の旦那の弟さんが福岡県長明寺さまへ婿入り。

そんな親戚関係のお寺さまへ出講。

豪壮なお寺さまだとは聞いていたが行ってびっくり、見てびっくり、泊まってびっくり、納骨堂でびっくり。
201105131.jpg

三日目は親鸞聖人降誕会でもあったので出し物が沢山ありました。

ご住職様坊守様参加のコーラスグループ。
201105132.jpg

若院さんと子ども会のヒゲダンス
201105133.jpg
なぜだか私も途中からステージに上げられてヒゲダンスを。
楽しかったです。

最後は炭坑節を皆で踊りました!

楽しくて有難い3日間でした。

昔、ジョビジョバの皆と全力でヒゲダンスを踊ってました。
楽屋や本番前の舞台上で。

本番前にテンション上げるために。
爆笑するために。

まさかお坊さんになってからもやるとは・・。
もちろんジョビジョバ時代の全力ヒゲダンスじゃないですよ。

| コメント(4) | トラックバック(0)

5月7日には毎年お世話になっている熊本のお寺さまへ出講。
もう4年目だか5年目だか。
仏教婦人会です。
熱心にお聴聞くださるお寺さま、そしてご住職さまも坊守さまも優しい。
こちらの娘さんが我が妻の同窓生!

妻が京都の中央仏教学院に行ってたころの学友。

不思議なご縁である。

講師部屋で「○○○ーは元気ですかぁ?」と話してくれた。
二十歳くらいか。

わ・・若い!
へ・・平成生まれか!

○○○ーは妻の仏教学院時代のアダナ。
ミッチーとかサッチーとかウッチーとかマッキーみたいな系統のアダナである。
旧姓由来のアダナ故、「もう○○○ーじゃないんだけどね」と心の中でつっこみつつ会話。

妻の新しいアダナでも募集することにしよう。

そんでもって翌日の5月8日。

なんと妻の実家のお寺さまへ出講!
201105080.jpg
親鸞さまの誕生日をご縁とする降誕会法要

妻の生まれ育った佐賀のお寺さまで法話。

緊張するものである。

講師部屋で待機中、湯飲みを持つ我が手が震えていた、笑った。

お父さん、お母さん、弟さん、お爺さま、お婆さまもお聴聞くださる。

緊張はしたけれど、なんとも有難いご縁でした!

本堂は満堂!!!

佐賀の知人から「あそこのお寺さまは満堂だよ」と聞いていたが、びっくりするほど満堂。

みっちりとご門徒さん方が本堂に!
そしてお念仏の声が響く。
すごかったです。

笑顔のご門徒さん方。

お寺の娘さんの旦那の出講だからか、皆さん少しニヤニヤされていた気がします。
「ほう、この人が・・(ニヤニヤ)」といった感じ。

妻をおそだてくださったご門徒様方や如来さまの前で法話をさせていただくというのは、とてもありがたい。

その後、お酒も飲ませていただき、降誕会のコンサートも見学。
賑やか賑やか。
201105081.jpg

お父さんお母さん弟さんお爺さまお婆さまと、そして妻の親戚方とも色々と話しました。

妻も着物姿で大活躍していましたよ。
201105082.jpg

「私たちは○○子ちゃんファンクラブだから」と十数名の門徒さんに言われましたが、「大事にしないと怒るからね、わかってるんでしょうねぇ」ということなのでしょう。

結納の時なんて「○○子ちゃんをまだあげたくない」と、ご門徒さんに泣かれたんですよ僕。

有難いですねぇ。

有難いお寺さまから若坊守をいただいたなぁ。

嬉しい一日でした。

たくさんお土産も頂きました。

妻が色んな人とニコニコ話す姿はいいものです。

楽しく過ごしております。
『週刊 妻』という雑誌をデアゴスティーニから発行したいくらいです。

その時は皆さん定期購読してください。

| コメント(2) | トラックバック(0)

4月20日から22日まで永代経法要出講。福岡県宗像へ。
201104230.jpg
講師部屋で接待して下さるご門徒さんが楽しくて、よく話しました。
ご法義の話や面白い話を。

近所に宗学院の先輩M尾さんのお寺さまが!
一日目に若坊守さんとお聴聞くださった。
急なお聴聞に少しびびりましたが。

その先輩のお寺さまに熊本の法友F川さんが出講中であった。
ホテルも一緒だったので夜はF川さんと私で一階のファミレスで飲みながら話す。

ファミレスでご法義話。
「今日はどんな法話されたのですか?」
そんなことを熱心に話す二人。
周りのお客さんからは変な二人に見えるのだろうが、楽しく話す。
ファミレス閉店後は『ホテル部屋飲み』。

翌日、空き時間に先輩のお寺さまへ。
F川さんの法話をお聴聞に!
201104240 .jpg
ありがたいご縁でありました!

4月30日には大先輩のお寺さまに出講。
そこの若院さんと一緒にお勤めもできた。
婦人会総会での法話。

若院さんは中央仏教学院生。
後日、遊びにきてくれて、妻にいろいろ聞いていた。
そうです妻は中央仏教学院卒業生!
楽しそうに話す妻。それを楽しそうに見る私。

30日夜には玉名のお寺さまへ打ち合わせと懇親会へ。
徳永和上や大先輩方と話すことができとても緊張した。
宗学研鑽の大先輩方が来熊。
緊張して食べることを忘れがちに。

5月1日にはそのお寺さまの本堂落慶大法要へ色衣七条で出勤。
201105010.jpg
色衣七条はわかりやすく言うと『お坊さんフル装備』
午後からは落慶大法要コンサートの司会を昔とったなんとやらでこなす。

子どもたち、保育園職員の先生方、保育園保護者会、童謡歌手、声楽家の皆さんと楽しくコンサートを盛り上げる。

前半緊張したが後半はわりと飛ばす。
笑い&御法義話。

ありがたい一時間半でありました。
にぎやかにぎやか。
201105011.jpg

皆さんよろこんでくれたみたいでありがたかった。

お客さんに「プロみたいですね」と言われたが・・プロだったのだが俺。

5月2日、大震災をご縁とする法要へ出勤。
その近所で長谷川朝晴主演映画ヘブンズストーリーのポスター発見。
熊本でも観られるようだ。
楽しみだ。

もうすぐ結婚して三ヶ月。
楽しいですなぁ新婚生活!

お寺に帰るのがとても楽しくなりました!

5月2日、母が購入した腹筋マシーンが届く。

腹筋もとても楽しくなりました!

色々とがんばります。

三ヶ月後に僕は『腹筋お化け』というアダナを頂いていると思います。

1

検索

購読