いやはや いやはや

| コメント(1) | トラックバック(0)

お久しぶりです。
去年の4月以来の更新です。

妻が「もう春と秋のお彼岸だけ更新する人になっちゃえばいいじゃない」的なことを言ってくれます。
ありがたい妻です。
そんな去年の秋の彼岸も過ぎましたねぇ。
もうすぐ今年の彼岸じゃないですか!

なにかと忙しかったのです。

「わりかし色んなところに出没するお坊さんの日々」をざーっとダイジェストでお届けしつつ、面白いことも書けたらいいなぁと思って今、パソコンの前にいます。

早速くじけそうです。

だって去年の4月のことを書こうとしているんですもの。

なに去年の4月って・・。
もう今年も3月になったのに。

それに面白いことを書く自信もありません。

とにかく気楽に更新していきます。

最近、母からも「更新してないじゃない」とか言われます。
門徒さんからも「更新していないじゃない」とか言われます。

がんばります。

去年の4月24日。私は備後教区へ出講しました。
広島県福山へ。
お寺の若坊守さん方の研修です。教区内の40人ほどの若坊守さん方。
真宗のおみのり、真宗の特徴を話してまいりました!
いやー今となっては懐かしい思い出です(去年の4月の話だからね)。
立派なお寺さまでした。
写真を撮ったのですが、どこのフォルダに入れたのやら(だいぶ前の話ですからね すいません)
おそらくこれです。
20120424.jpg
新築の本堂!


4月25日~26日。熊本の南。芦北のお寺さまへ。
婦人会総会のご縁。とても賑やかなご門徒さん方。
楽しそうな笑い声が色んなところで響くお寺さまでした。
「ようこそようこそ」とお寺に看板!
20120425.jpg
カナダから来ていた男の子も「楽しかった」とお寺を満喫。
お母さんに「日本語わかるんですか?」と聞いたら、「いやあんまり」と。
それでも雰囲気が楽しかったのでしょうねぇ。ありがたい。ありがたい。
法話も楽しかったそうです(俺の顔が面白かったんだろねぇ)
底抜けに明るい雰囲気のお寺さまでした。


こんな感じで去年の4月は終わりました。
連休中はお寺は忙しく。バタバタと。


5月4日は披露宴で法話。
お寺の若院さんと若坊守さんの披露宴。
まず、そのお寺さんの所属する組長先生の挨拶。
そして私の法話。
「披露宴も仏縁にしてもらいたい。法話をじっくりお聴聞してもらいたい。」というお二人の考え。
最初は40分話してくださいと言われたんですが、「乾杯前に40分話したら私嫌われます!」と懇願して20分に。
阿弥陀さまの話をしてまいりました。
いんやー緊張しました。
緊張したんで写真撮る余裕ありませんでした。
二次会まで参加させていただいて新幹線で帰宅(ばっちり乗り過ごしました)


5月7日。
長崎島原へ出講。
フェリーで夕方到着。
201205070.jpg
こちらのお寺さま、父も母もお世話になっている先生がご住職。
有名なお寺さま。法座がいつも満堂です。
老若男女沢山の方々がお寺に来られる。
150~200人くらいも。
寺内の皆さまの人柄、そして人を惹きつける笑顔。
ご住職さまの法座への姿勢に感銘をうけました。
ご門徒さんがお聴聞の楽しさを知っておられる。
なんとも有難いご縁を賜ってまいりました。

宿泊の予定でしたが翌日法務が忙しいため夜の法座が終わって陸路で長崎→佐賀→熊本。
佐賀で睡魔に襲われてサービスエリアで休む。
そして運転して睡魔に襲われてサービスエリアで休む。
そんなことを繰り返して熊本へ。


そうそう去年のこの時期は日食でしたね。
パンダ型日食サングラスを購入しました。
201205100.jpg


5月12日。熊本市内のお寺さまへ仏教婦人会出講。
毎年お世話になるご縁。
201205120.jpg
猫が講師部屋でゴロゴロしている。
いいですねぇ猫(猫画像でブログの人気がでるかもね)。


5月17日。
ばたばたと法務をこなしてお昼から地元ラジオ出演。
2時間話すのですが、法話もしてよいのです。
最後15分くらい観無量寿経の話を。
阿弥陀さまの話をば。


5月19日20日。門司へ出講。
レトロな駅舎!
201205190.jpg
門司はご法義地。
201205200.jpg
ありがたいご門徒さんがおられます。
熱心なお聴聞に育てられました!


5月21日人吉。
道晃和上はじめ三人の和上を輩出した人吉のお寺さま。
201205210.jpg
親鸞様の誕生日をご縁とする降誕会へ出講。
親鸞様のご生涯を話しました!
子どもたちの歌も!
201205211.jpg


5月26日青雲同級生と飲み会。M田くんの先生物まねに感心。
M田くんはお医者さんですがとても面白い。
患者さんはこの人が物まねが上手いと知っているのだろうか・・。


5月27日、熊本の若手お坊さんの披露宴へ出席。
メリシャカや熊本の勉強会でお世話になる方の披露宴。
せんと君そっくりのお坊さん。
201205270.jpg
写真はぼやけてますけど、せんと君が立っていると思っていただいて結構です。
そしてメリシャカのチスイさんの熱唱(メリシャカライブですよ)。
201205271.jpg

こんな感じで去年の5月は終わりました(まだ5月か・・ブログ更新って大変ですよね)


6月4日5日、勧学寮の真宗講座のお手伝いで鹿児島へ。
内藤知康勧学和上、安藤光慈司教和上、内藤昭文司教和上の講義です!
助手業事務業でお世話になるのですが講義を拝聴できるのが有難い。
会場は現在鹿児島中央駅すぐそばの別院出張所。
新しく綺麗です。
設備がとても良いです。
201206040.jpg

6月9日紫藤先生の法話聴聞。

6月14日。ラジオ出演。
阿弥陀経の話をしました。


6月16日。
当山勝明寺門徒会総会。
総代さん方と会議と懇親。


6月18日。
2012年度から熊本高瀬組の坊守会へ出講することに。
全8回で真宗のおみのりをおとりつぎ。
三部経と『正信偈』を学びます。


2012年度の6月は深川倫雄和上の雨期安居が中止となったので寂しかったです。
毎年多くの先輩方法友方におそだてを頂く安居。
寂しかった。


6月20日21日は地元の布教大会でした。
二ヶ寺で二日間。
全部で15名ほどの法話。
すべてお聴聞することはできませんでしたが、ありがたい二日間でした。
法話は楽しく有難い。
お寺の世界は狭いもので色んなところが親戚です。
妻の母方のお婆ちゃんの弟様で父の後輩で私の大先輩で母の親戚の先生の法話。
201206200.jpg

妻の母方のお婆ちゃんの弟さんの息子さんで幼い時にたしかゲルググのプラモデルをともに作った先生の法話。
201206210.jpg

阿弥陀さまの話。ありがたいです。


6月22日松月博宣先生お聴聞。
熊本布教団に楽しい講義を頂いた!


6月27日。長崎県諫早市へ出講。
201206270.jpg
こちらのお寺さまも法座が満堂で有名。
5月にお世話になった島原のご住職さまの兄弟。
ご兄弟で法座を命がけで勤めておられる。
100名ほどがお聴聞くださった。
ありがたいご縁でした。
ここの若坊守さんのお兄さんが青雲卒とのこと。

長崎へ出講すると懐かしくて嬉しいです。


去年の7月4日。妻の誕生日ということで福岡へ!
うちの寺は法務が忙しく、父もよく京都やら布教へ。
旦那はいろんなところへ出没。
ということで久しぶりに妻と福岡へ。
大ファンのソフトバンクホークスの試合を観にヤフードームへ。
201207040.jpg
妻の実家は皆ホークスファン。
私はにわかファン。
とにかく形から入らねばとTシャツと帽子とメガフォンを購入。
松田選手のウチワもふりつつビール飲んで応援。
負けたけど楽しかったです。

7月6日福岡夜須組の婦人会総会へ出講。
大きなお寺さま!
201207060.jpg
太鼓楼があるお寺さまは初めてみました。
201207061.jpg
庫裏も広々!
お聴聞の皆さまも熱心でありがたい雰囲気でした。


7月7日大分教区若婦人会へ出講。
別府別院でした。
201207070.jpg
別府は父の親友のお寺さまがあります。
ありがたいご縁でした。
安居でお世話になる先生もお聴聞くださりありがたかったです。
勉強しなきゃなぁと思いました。


7月9日宇土の寺族婦人会へ講義出講。
七高僧の話をば。


7月11日長崎佐世保組若婦人会へ出講。
近代的なビルディングのお寺さま。
201207110.jpg
なぜか地元テレビ局が取材に。
お寺に集まる若い人びとみたいな特集だったのでしょうか。
お寺は楽しいところですみたいな特集だったのでしょうか。
とにかく賑やかな雰囲気が伝わったことでしょう。
楽しい一日でした。


7月24日、妻の父方のお婆ちゃんの17回忌へ。
やさしいお婆ちゃんで妻はだいぶ可愛がってもらってたみたい。
ありがたい一日だったなぁ。


7月26日より本山安居へ。
今年度は会読「発遣招喚」の問者をしました。
急ぎすぎた会読になり反省。
しかし尊いおそだてをいただき嬉しかったです。
20120730_121532.jpg

去年の夏は地元の縁日に妻と出かけました。
金魚を沢山すくうためにネットでコツを調べて。
調べたけど結果は出ず。
浴衣姿の妻と食事して帰宅。
またもやくまモンが来ていた。
くまモンは何体いるのだろうか。

お盆は相変わらず忙しく過ごしました。

そんでお盆の帰省で妻のお寺へ。
楽しい帰省でした。

8月18日高瀬組へ出講。
坊守会へ講義。
この日は大無量寿経について。

今回はこのへんで・・。

いっときますが全部去年の話・・。

ふう・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://syoumyouji.jp/mt/mt-tb.cgi/316

コメント(1)

初めまして。徳島在住の古建築愛好家の谷中と申します。ほのぼのとするブログですね。実は、今太鼓楼にはまっていて、全国の太鼓楼を訪ね歩いています。ネット検索で去年の7月6日の夜須組の太鼓楼のあるお寺さんの画像がヒットしました。太鼓楼は、九州では、近畿や東海に比べて少ないようですね。こちらのお寺さんの名前を教えていただけないでしょうか。

コメントする

検索

購読