祖母往生

| コメント(0) | トラックバック(0)

去年の10月4日に北海道空知南組のご縁を終え、10月5日の早朝に熊本へ飛行機で。
途中名古屋を経由して帰ったのです。

午前10時ちょいに名古屋で乗り換えて熊本へ。

正午前に熊本空港に到着。

荷物受取所で携帯の電源を入れました。
妻からLINEが入っていました。
「お婆ちゃんが危ないです」
午前10時20分のこと。


その10分後のLINE。
婆ちゃん往生の知らせ。


午前10時33分のことでした。
妻も病院に間に合わず。


頭が真っ白になりました、そしてすぐに冷静に。
お疲れ様でした婆ちゃん・・そう思ってすぐに涙が。
そしてすぐに荷物をとり、車に乗り換えて八代へ。


婆ちゃん、往生浄土の素懐を遂げたのだなぁ。
この人生、いろいろあったが阿弥陀さまのおみのりに出遇えて良かったねぇと。
色んなことを考えながら八代へ。


まっすぐ病院へ。


婆ちゃんの遺体。
おつかれさまでした。おつかれさまでした。
よかったねよかったね。この人生よかったね。


それからバタバタと葬儀の準備。
お寺での葬儀です。
おかざりを変えます。
真っ白に。
201210091.jpg
もくもくとお荘厳を。
201210090.jpg


10月7日、身内で通夜。
10月8日密葬。


10月10日通夜。
10月11日に門徒葬。
201210092.jpg
多くのお参りありがとうございました。


当山勝明寺11世坊守木下惺子、90歳を一期として往生浄土の素懐を遂げました。
苦労多き人生でしたが阿弥陀さまがご一緒下さいました。


南無阿弥陀仏。

お念仏よろこぶありがたい婆ちゃんでした。

阿弥陀さまがご一緒です。

阿弥陀さまがご一緒です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://syoumyouji.jp/mt/mt-tb.cgi/318

コメントする

検索

購読